「キライ」と反応したモノ

 

 こどもの頃から

「好きだ」と思うものと

「キライだ」と思うものがあります

 

なんでわざわざ「キライ」と思うのか

大人になるにつれて

理由がわかったような気もします

 

わたしの場合はかもしれませんが

 

自分が「キライ」と反応したものは

生きていく中で

【向き合わなきゃいけなくなるモノ】

でした。

 

でも、向き合ったモノとは

仲良くなって、意味がわかって

大切なモノになりつつあります。

 

昔キライと思ったけど

今のところは

まだあんまり仲良くなってないモノが

1ジャンルあることに気がつきました。

 

仲良くないからといって

特に困ってはいないけど

自ら進んで違う向き合い方をしてみようかなと

ちょっとそんなことを思いつきました。

 

節分を過ぎて

自分がかわってきているのかな。